キラッとプリ☆チャン第83話感想「ふしぎな本屋さんでふしぎ体験だもん!」

どうもこんにちは水樹あおいです。

デレマスのライブやバイトで最近バタバタしていてプリチャンの感想記事書けていませんでした( ;∀;)

ちょっと遅いけど83話の感想書いていきます!

 

今回のあらすじ

 

今回のプリチャンはキラ宿の本屋さん「キラ宿堂」の和子さんと成子さん(死語をめっちゃ使う彼女らです)と一緒にキラ保町へ本の買い出しに行くお話です。メンバーはキラッツwith虹ノ咲さん。

 

キラ保町は「本の町」と言われているだけあっていろんな本屋さんがあります。

・おかし本書店

・ミュージック書店

・宇宙書店

・・・などなどいろんな本屋さんが並びます。

 

今回向かうのは200年以上前の建物を当時のまま大切に使っている歴史ある本屋さん「じこう堂」さんへ!

お店のご主人は世界中を旅しているということでキラ宿堂の2人でさえ会ったことがないみたいです。

 

虹ノ咲さんが絵本を大好きということで持って帰る絵本を虹ノ咲さんに直接選ばせてもらうことに。

虹ノ咲さんの満面の笑みが最高ですね!

 

で、絵本を求めて店内を散策しているとネコを連れた少女が現れます。

 

わい「うーん、なかなか可愛いじゃん」

名前はメイちゃん。猫はジーコというらしい。

初対面なのにエモちゃんはさっそく絡みにいって仲良くなってます。このコミュ力を見習いたい。

 

 

普段本を読まないエモちゃんもチアに関する本でテンションが上がる。

 

さて、お目当ての絵本が置いてある部屋にたどり着いた虹ノ咲さんは絵本を選び始めます。

 

虹ノ咲さん「ここだったら・・・見つかるかもしれない・・・

ずっと続きが気になっている「ジュエルの国のお姫様」がここの在庫量ならあるかもと探してみる虹ノ咲さん。僕としても「ジュエルの国のお姫様」の内容は気になります。絶対この物語のキーになる。

 

メイちゃん「おー!確かアイドルだった人が書いた絵本かな?

 

アイドルだった人が書いた絵本?元アイドルで絵本書いた人ってあの人しかいないよね?この伏線は後に回収されそうですね。詳しくは感想の方で。

1冊だけあったような・・・ということで虹ノ咲さんのためにみんなで絵本を探すことに。みんな本当に優しいね!

 

絵本を探していると虹ノ咲さんが「ケンジントンの大冒険」という本を見つけます。昔図書館で読んでいた思い出の絵本です。本を開いてみるとドラ〇もんのタイムマシーン使う時に出る空間みたいなのが出てきてみんなびっくり。しかも謎の扉から絵本の登場人物である「ケンジントン」が現れる。他にも絵本の登場人物達が次々と扉から出てきます。

 

プリチャンでこういう人以外のキャラ出てくるの何気に初めてじゃない?(キラッチュを除く)

 

「ケンジントン」達が言うには、昔は人気だったのにだんだんと世の中に忘れ去られていくことに怒っているんだそう。新しい本が出たら人気が移り変わっていく、それが悲しいんだと。

それならみんなにケンジントンさん達のことを知ってもらおうということになり配信することに。こいつらカメラに映るんか

そこからりんかちゃんがライブして終了と・・・。

 

メイちゃん、実はこの本屋さんの店長で本名は明治子って言うらしい。しかも驚くことに123歳でとっても元気。中学生のキラッツ達より全然幼く見える123歳って・・・ロリババァ

 

ちなみに「ジュエルの国のお姫様」は結局見つからず・・・結末はまた先送りみたいです。

感想

 

今回のプリチャンの注目ポイントは人外が出てきたことですね。人外って文字にするとちょっと怖いですよね。ぬいぐるみみたいなマスコット風のキャラクターのことです。そういう不思議なことが起こる世界観ってわけでもないのにああいうキャラを出してきたのは意外だなって素直に感じました。

 

・・・ではなくてですね。今回の注目すべきポイントは間違いなくメイちゃんのこの発言。

 

アイドルだった人が描いた絵本」この発言が何かの伏線なのではないか考えています。その人が虹ノ咲さん(リアルの方)のデビューに大きく関わってくるんじゃないかという噂ですね。

 

プリチャンで絵本を書いたことがある元アイドルのキャラクター・・・僕が知る限りで1人だけいますね!そう!2シーズン目から現れたあの人です!

 

 

ディアクラウンの我らが店長、なるちゃん!

 

彼女はプリチャン71話「歌え エモちゃん!なんとかなるなる!だもん!」で夢が決まらないエモちゃんに「過去に絵本を書いたことがある」と語ったことがあります。

 

 

しかもなるちゃんが第75話「いっしょにハピなる!めが姉ぇさんと私!だもん」でなる店長がめが姉ぇのために描いた紙芝居の絵がなんとなく「ジュエルの国のお姫様」に似てるんです。

 

 

 

丸っぽい顏とか頭身とか似てない?考えすぎかな?

 

本当になる店長が「ジュエルの国のお姫様」の作者で、今後虹ノ咲さんがリアルの姿でデビューするシーンに(そもそもデビューするのか分かりませんが)かつてめが姉が自分にしてくれたように虹ノ咲さんをデビューに導いていたら最高にエモいですね。

 

とにかく!今後のプリチャンにも期待ですね!虹ノ咲さん早くリアルの方でデビューしてくれ・・・

 

前→【アニメ感想】キラッと☆プリチャン第82話「最後のだいあフェス!カッコいい対決だもん!」

次→キラッとプリ☆チャン第84話「ロケットハート! 宇宙に届け! だもん!」感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ばりばりインドア派オタクだが実は学生時代はラグビーで全国ベスト16の経験がある。 プリティーシリーズ、アイマスが大好き。 二次元の趣味以外には、バイクやキャンプが好き。