開店と同時にスープ切れ!愛知で一番美味いつけ麺屋「舞」

この記事は2019年10月24日に更新されました。

 

愛知県あま市七宝町、名古屋から少し外れた場所にあるつけ麺屋さん「舞」。

口コミやラーメン雑誌ではとにかく人気でつけ麺部門では東海一と言われることもある名店です。

一見、看板も無くちゃんとやってるのか不安になりますが、開店時間前になると多くの人で賑わいます。

今回はそんな東海一のつけ麺屋さん「舞」について紹介します。

 

僕が思う愛知で1番美味しいつけ麺屋さん「舞」

 

どうも、つけ麺大好きプロダイエッター(自称)の水樹あおいです。

最近、友人のNに「女児アニメは自己啓発に使える!」と熱弁したら笑顔で病院へ行くことを勧められました!

プリパラとかプリリズみたいな女児アニメで自己啓発。僕はいいと思うんですけどねー夢を諦めない姿勢とか、友達を大切にすることとか学ぶこといっぱいあるし。

・・・まぁ関係ない話はこれくらいにしておいて。

 

今回は愛知で1番美味しいと話題のつけ麺屋「舞」を紹介します。

このお店はネットの口コミやラーメン雑誌ではとにかく人気。

麺屋巡りが趣味で数々の名店を渡り歩いた友人T曰く

愛知のつけ麺は正直どこも微妙。だけどここのつけ麺は京都の名店と全然勝負できる。

・・・らしいです。

 

僕自身、ここに来てから他のつけ麺屋さんじゃ満足できなくなってしまって毎週のように通っています。

 

「舞」にはなるべく早く行こう

「舞」に来たらお店の中の記入用紙に名前と人数を書いて自分の順番が来るまで待とう。

1~10番までは何時に来てくださいみたいな感じで記入用紙の隣に集合時間が書いてあります。

それをチェックしたら時間までは基本自由なので一度コンビニへ行ったりしても大丈夫。

 

 

混んでいる日だと開店時間には記入用紙には名前がいっぱい。既にスープ切れ確定して新規の受付をしていないこともあるのでなるべく早く行こう。全速前進DA!!!

(休日に行くと開店1時間前の午前10時時点で1時間待ちでした。)

 

 

せっかく来たのにスープ切れで食べられない・・・そうならないためにも早く来ることをおすすめします。

 

さっそくつけ麺を注文

 

この日は平日の昼だけあって開店と同時にスムーズに店内に入れました。

つけ麺大盛肉マシ(濃いめ)とチャーシュー丼の食券を店員さんに手渡す。

ここへやってくると毎回ダイエット中ということを忘れてたくさん注文してしまう(;’∀’)

 

 

ちなみにここのチャーシュー丼はいつも売り切れていてほとんど食べられないレアアイテム。例えるなら初期版遊戯王のエクゾディアパーツ並のレアアイテムだ。朝、夜それぞれ5食ずつしか用意されていないので休日はまず食べられない。残っていたら必ず注文して友達に自慢しよう。

 

 

そうこうしてるうちにつけ麺が出てくる。

これが愛知で1番美味しいと言われているつけ麺だ。ふつくしい・・・(某社長風)

さっそく食べてみよう。

 

うまぁい!!!う舞ぁい!!

 

黄金色に輝く全粒粉麺の極太麺はコシがありほんのり甘くて美味しい。柔らかいつけ麺がどうしても苦手な僕にはこのしっかりとした食感がたまらない。

つけ汁には白髪ねぎ、メンマ、レンコンが入っておりシャキシャキした食感が楽しい。

 

麺をつけ汁に半分ほどつけて食べるのが「舞」流の食べ方。濃厚なスープにはつけ汁は少しで充分なのだ。旨味が凝縮された鶏ベースのつけ汁は濃厚で深い味わい。

よくある「煮干し、魚粉を大量に入れました!」みたいな濃厚魚介つけ麺に飽きた人には是非一度食べて欲しい。

 

つけ汁は少な目になっているのでつけすぎると最後足りなくなってしまうので気をつけよう。

 

チャーシューはレアローストの豚、鶏がついている。

豚のほうはチャーシューの概念が崩れ去る生ハムのような上品な味わい。網の上で軽くアブっているので風味も最高だ。鶏は柔らかく淡泊な味わいで旨味が凝縮されたつけ汁とよく合う。

 

幻のチャーシュー丼

 

こちらが噂の朝、夜各5食ずつしか用意されていない幻のチャーシュー丼。

薄切りのレアローストの炙りチャーシューがこれでもかと載っている。海苔には甘ダレが染み込んでいてしょっぱいチャーシューとは相性抜群だ。また、たまに来るゴマの風味もたまらない!

 

つけ麺屋「舞」基本情報

 

最後につけ麺屋「舞」の基本情報をまとめておきます。

 

休み

水曜日、日曜日

 

営業時間

 

昼 11:30~14:00

夜 18:00~21:00

※ただしスープ切れで終了

 

お店の情報はつけ麺「舞」公式Twitterを見るのが1番確実だと思います。

 

駐車場

 

駐車場有。

結構広いですが人気店なので早めに行くことをお勧めします。

 

メニュー

 

濃厚つけ麺:950円 ←今回頼んだ基本のつけ麺

昆布水つけ麺:950円

大盛:100円

わさび:20円

トリュフ塩:100円

特性トッピング:300円 ←とり+1枚 ブタ+1枚 味玉1個

肉まし:280円 ←とり+2枚 ブタ+1枚 味玉無し

味玉:100円

鶏めし:200円

チーズリゾット:200円

チャーシュー丼:350円 ←朝、夜各5食ずつ限定。幻。

など

 

まとめ

 

つけ麺屋さん「舞」はとにかく美味しくて最高のつけ麺屋さんでした。上でも書きましたが開店と同時にスープ切れも珍しくないので確実に食べたいなら開店前1時間前には絶対に着いているようにしましょう。あとは、美味しすぎて通いつめないように気をつけましょう。一瞬で太ります。僕今ダイエット中なんで舞へ行ったらたくさん走ることにしてます。今日もこれから走らなきゃ(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ばりばりインドア派オタクだが実は学生時代はラグビーで全国ベスト16の経験がある。 プリティーシリーズ、アイマスが大好き。 二次元の趣味以外には、バイクやキャンプが好き。