【絶対痩せたい人向け】11個のダイエットのモチベーションを保つ方法

 

どうもこんにちはこんばんは水樹あおい(@nanamizukimasa)です。

痩せてかっこよくなって自分に自信を持てるようになるため、ダイエットを頑張っていますー!

今回はダイエットで一番難しいダイエットのモチベーションを保つ方法を紹介します。

「ダイエットを始めても続かずになかなか痩せられない。」

「最近体重が落ちづらくなっていてダイエットのモチベーションが下がってきた。」

そんな人達のためにダイエットのモチベーションを保つ方法、上げる方法をまとめました。これを読んで皆さんもダイエット一緒に頑張りましょう!

 

ダイエットで一番難しいのはモチベーションを維持すること

 

ダイエットではモチベーションを保つことが一番難しいと言われています。

 

どんなに優れたダイエット方法を知っていてもそれを毎日コツコツ継続できなければ痩せることはできません。モチベーションは勝手に湧きあがってきたり高まってきたりするものではありません。自分の性格や生活習慣を分析してモチベーションを保つ仕組みを作ることが大切になります。

 

そこで今回は、ダイエットのモチベーションを保つ方法を紹介しますので、心が折れそうになったらこの記事を思い出して是非試してみてください^^

1.自分の周りの人にダイエットをすると宣言する

なるべく多くの人にダイエットを始めると宣言するのはとても有効。具体的にどんなダイエットをしているかも話すともっと効果的です。これは有名な方法ですよね!

周りに宣言してしまえばダイエットが嫌になっても投げ出しづらくなります。また、周りの人がダイエットを応援してくれるかもしれません。

この方法は心理学的にも効果的です。

「一貫性の原理」と心理学では言います。人間は一度言ったことをすぐに変える意志の弱い人間だと周囲に思われたくないし、自分でも納得できないと思うため「一貫性のある行動」を取ろうとする心理が働きます。

確かに一度言ったことをすぐに取り消したら周りの評価下がらないか心配になりますよね。自分を追い込むことになりますがそれだけ効果が期待できます。

 

2.無理なく痩せることができる計画を立てる

 

今月中に5キロ痩せたいから今日から毎日ランニング15kmやって筋トレもやってごはんは一食だけ!・・・みたいな無理な計画を立てても絶対に続きません。というかいきなりそんなハードなダイエットしたら体を壊します。もうアスリートのレベルですよ(笑)

 

ハードすぎたら途中で投げ出してしまいます。ダイエットは長期戦と心得、毎日無理なくできるダイエットをやりましょう。大事なのは継続することです。毎日少しずつでも確実に痩せていきましょう。簡単に達成できる目標ならモチベーションも保ちやすいですよ。

 

3.ゴールを設定する

 

ダイエットの目標であるゴールを設定しましょう。このゴールを設定するコツは10キロ痩せるみたいな数字だけでなく、10キロ痩せたら何をやりたいかまで設定することです。

10キロ痩せるという目標だけみてもモチベーション上がらないけれど10キロ痩せたらおしゃれな水着を着る!みたいな目標だったら痩せたくなりますよね。

ゴールは例えば「痩せたら好きな人に告白する」「痩せたらおしゃれな水着を着て海に行く」みたいな感じで設定しましょう。

その際水着だったら先に買っちゃうのも一つの手です。実際に買ってしまったら絶対に痩せなければならない理由を自分の中に作ることができます。

それくらい強い決意をもてば変われます。一緒に頑張りましょう!

 

4.スモールゴールを設定する

 

モチベーションを作るためにダイエットのゴールを設定しました。そうはいってもモチベーションはなかなか続きません。モチベーションを続かせるために常に達成感を確認しながらダイエットを続けることが大事です。

スモールゴールとは、簡単に達成できる小さいゴールを設定して「自分はできる」と暗示をかけるやり方です。

そしてスモールゴールを達成したら小さなごほうびを用意しておく。手軽に簡単にできるごほうびがいいでしょう。

例えば「今週毎日ジョギング30分できたら日曜に気になってるカフェへ行く」「1キロ痩せるごとに衝動買いをする」とかですね。

大事なのは達成感を得るための小さなゴールと、スモールゴールで「できる」という暗示をかけておくことです。

 

5.代わりの物で我慢する

ダイエット中の食事制限、どうしても我慢できなくなった時は代わりの物で代用しましょう。例えば甘いケーキが食べたくなったら糖質オフのものを選ぶ、甘いものが食べたくなったら果物で我慢するとかですね。禁煙しようとしてる人も使ってる方法ですね。タバコの代わりに禁煙ガム噛んだりニコチンの少ない電子タバコに代えたりとか。

人間、今まであったものを無くすってことはすごくストレスがたまるものなんです。だから代わりの物で我慢するというテクニックを使いましょう。

 

6.運動の時は好きな音楽を聴く

 

僕もこれ使っています。走る、歩く、筋トレする。ただ無音でやってたらつまらないし結構きつい。こんな時好きな音楽をかければ気分が盛り上がってもうちょっと頑張ってみようと思えたり、時間が経つのが早く感じたりするもの!

水樹あおい
僕は熱いアニソンを流して気分を盛り上げています!

また、気分がどうしても乗らない時にいつもトレーニングの時に聞いてる曲を流せばやらなきゃ!って思えてきます。パブロフの犬効果です。人は楽しいと思えば続けられるので上手く音楽で気分を盛り上げましょう!

 

7.ウエアやシューズを買う

 

トレーニングに使うウエアやシューズを買えばやる気も出てきます。最近は健康ブームということもあり、スポーツブランドからおしゃれなウエアやトレーニングシューズがたくさん発売されているのでチェックしてみましょう!

おしゃれなウエアがあれば飽きずに運動も続きます。

8.ダイエット仲間を作る

ダイエット仲間を作ることはモチベーションを保つ上でかなり重要です。きついときに励ましあったりダイエット情報を交換したり。甘いものが食べたくなっても一緒に頑張ってる人がいれば我慢できます。ダイエットの競争をしても面白いですよ!

 

9.鏡で自分の姿を見る

 

鏡をみることで自分の体の状態やシルエットをつかめるようになります。この時ネガティブな気持ちで見るのではなく、ポジティブな気持ちで見ることがポイントです!

 

例:「なんで二の腕こんなに太いんだ!」→「二の腕がもう少しスッキリすれば腕が長く見えるな。」みたいな

 

最初のうちは分からないけれど続けていくうちにどんどん変わっていくボディラインにモチベーションも上がることでしょう。

 

10.ダイエッターの名言集を見る

 

有名なダイエッターや著名人、セレブ、ハリウッドスターの名言はダイエットのモチベーションになりますので一部紹介しますね!

 

・その日、ひょっとしたら運命の人と出会えるかもしれないじゃない。その運命のためにもできるだけ可愛くあるべきだわ。(ココ・シャネル)

 

・肉体は隠すためじゃなく、見られるためにあるのよ。(マリリン・モンロー)

 

・気分が浮かない時には、できるだけジムに行くようにしているわ。エクササイズをして家に帰ってシャワーを浴びて、お洒落をしてヘアメイクをすると、元気になって自分に自信が持てるようになるの。(ジェニファー・ロベス)

 

・どんなに美味しい食べ物も痩せているという快感には敵わない

 

11.ダイエットのビフォーアフターを見る

 

ダイエットのビフォーアフターの写真を見るとめちゃくちゃモチベーション上がります。

「こんなに太っていた人でもこんなに綺麗な身体になれるんだ!」と勇気をもらえますよね!

誰でも頑張れば痩せれます!頑張りましょう!

引用:筋トレTIPS

 

おわりに

 

以上11種類のダイエットのモチベーションを上げる方法を紹介しました。ダイエットは始めるよりも継続するのが難しい。

無理なダイエットはモチベーションが下がるのは当たり前です。ゆっくりあせらず少しずつでも確実に少しずつ痩せていけるようにがんばりましょう!

ぜひこれからのダイエットにこの記事を役立ててください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ばりばりインドア派オタクだが実は学生時代はラグビーで全国ベスト16の経験がある。 プリティーシリーズ、アイマスが大好き。 二次元の趣味以外には、バイクやキャンプが好き。