【ダイエットの基本】一日に必要なカロリーを知ろう!

一日に必要なカロリーを知ろう!

 

どうもこんばんはこんにちは水樹あおい(@nanamizukimasa)です。

今回から新コーナー作ってみました。その名もリアオタダイエット部です!このコーナーではリア充オタクを目指す私、水樹あおいが実際にダイエットをやっていきその様子をブログ読者様に報告することによって私がダイエットから逃れられないようにする誰特なクソ企画です。

水樹あおい
みんな応援コメ待ってるぜ!

今回は第一回として、一日に必要なカロリーを知ろう!という企画です。一応キモオタだけどスポーツ科学部出身なんでこういうのは得意ですよ~!

 

一日に必要なカロリーは?

そもそもなぜ人間が太るのかそれは一般的に消費カロリーよりも摂取カロリーが多いからです。これが宇宙の真理です。

錬金術師達が追い求めた命題の答えです。楽して痩せようなんて不可能です。日常生活で使われるエネルギーよりも摂取カロリーが多ければその分脂肪として体内に蓄えられます。簡単です。

痩せるためには 消費カロリー>摂取カロリー の状態を作らなければいけません。

ダイエットは運動量を増やすか、そもそもの摂取カロリーを減らすか。単純、簡単ですね!まぁ、それが今までできなくてこんなに太ってしまったわけですが

 

人間が生きていくために必要最低限消費するカロリー量を基礎代謝基準値って言います。呼吸とか内臓を動かすのに最低限必要なカロリーですね!

基礎代謝基準値は一日ゴロゴロ寝たままでも最低限消費されるカロリーと覚えておいてください。

これ以上食べなければ、理論上特殊な例を除き、絶対痩せます。

消費カロリー>摂取カロリー を目指すうえでひとつの目安となる大事な数字ですね。

ダイエットの基本は摂取カロリーを基礎代謝基準値以下に抑えつつ、有酸素運動で脂肪を燃やすことです。

食べなきゃ痩せると思って基礎代謝基準値を大きく下回る食生活をすると、体が緊急モードになって代謝が下がり、痩せにくい体になってしまうのでお勧めはしません。運動で痩せましょう。短期的にみたら一気に痩せますがダイエット辞めたとたんまた太っちゃいますからね(´;ω;`)

で、この基礎代謝基準値ってのは性別、体重、身長、年齢によってバラバラなんです。これは病院などの検査は必要なく、計算で求めることができます。

 

実際に計算してみよう

 

簡単な計算式で求めることができるので計算してみましょう!

・男性:13.397×体重kg+4.799×身長cm−5.677×年齢+88.362

・女性: 9.247×体重kg+3.098×身長cm−4.33×年齢+447.593

 

え?計算がめんどくさいって?ちゃんと数字入れるだけで自動で計算してくれるサイト様のURL用意してますよ!(笑)

基礎代謝を計算できるサイト様→ keisan 基礎代謝量(外部サイト)

 

ちなみに僕が実際に計算してみたらだいたい2000kcalくらいでした。

ダイエット中はこのカロリーかそれよりも少ないカロリー摂取を目指しつつ、毎日の有酸素運動で脂肪を燃やしていきます!

有酸素運動が何か分からない人は別記事でまとめているのでそちらをご覧ください→ 有酸素運動とはどんな運動?ダイエット前に復習してみた

まとめ

 

ダイエットをする前に自分の1日に必要な最低限のエネルギーである基礎代謝基準値を計算しよう!

基礎代謝基準値は年齢や性別、身長、体重によって違うので注意!

ダイエット中は摂取カロリーを基礎代謝基準値に抑え、有酸素運動で脂肪を燃やそう!

本日(2019/09/27)の体重は89.6kg

こちらのコーナー、週に1回以上のペースで更新しようと思います。

これからダイエット頑張ります。目標は80kgです。応援よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ばりばりインドア派オタクだが実は学生時代はラグビーで全国ベスト16の経験がある。 プリティーシリーズ、アイマスが大好き。 二次元の趣味以外には、バイクやキャンプが好き。