女性の上手ないじり方 | 笑いで会話を自分のペースに!

女性を上手くいじって会話を盛り上げよう

 

水樹あおい
どうも、あおいです!

今日は女性と仲良くなるのに圧倒的な効果がある上手ないじり方について書いていこうと思います。

 

女性と仲良くなることはあるけどいつもいい人で終わってしまう・・・

好きな女の子ともっと仲良くなりたい!

そんな人達のための記事です。

 

いつも会話の中心にいて女の子を笑顔にさせてるアイツ!羨ましいと思ったことはありませんか?

僕は超絶羨ましかったです。だってそういう人ってメッチャモテるもん。男なら女の子に構ってほしくなるのは当然ですね!

 

で、そういう人らを観察してたら、

 

みんな人をいじるのがめちゃくちゃ上手だな。

 

ってことに気がついたのです。そいつがいじりを入れる度に女の子が笑顔になって距離が縮まっていくように感じたんですね。

そこで僕は「女性の上手ないじり方」について自分なりに研究し、実践してみたら女性とお近づきになることができましたよ( *´艸`)

いままでより会話も盛り上がるようになったし周りからも高評価です!女性と仲良くなりたいと思うならいじりについて勉強するのが近道です!

それでは「女性の上手ないじり方」を見ていきましょう!

 

女性をいじれるとモテる

 

優しいだけの人は女性と友達以上の関係になれない。そう言われるのは何故でしょうか?

結論から言うとつまらないからなんです。つまらない人間は印象にも残りにくく、合コンや飲み会では名前すら覚えてもらえません。つまらないと、ただ同じ話をした1人の男性で終わってしまいます。厳しいですが恋愛対象と見られないんですね。

 

水樹あおい
まさに昔の僕!恋愛対象にならないつまらない男!

逆に優しいだけでなく、女性を上手くいじれる人はいじることで女性の感情を動かすことができるので印象に残りやすい。

なので、必然的に女性を上手くいじることができればモテるようになります。

いじると他にもこんなメリットが・・・

 

上手く女性をいじることができると他にもメリットが!?

・舐められることがなくなる(同じ土俵で話ができる)

・もっといじってほしいと思わせることができる

・女性が好意を持ち始める

特にモテるには一番上の「舐められない」ってのが結構重要で舐められている状態だとほぼ恋愛には発展しません。女性は本能的に強い男性が好きなので自分より下と決めつけた相手には好意をもちにくいんですね。

なので、是非いじるテクニックを身に着けて女性に舐められないように立ち回りましょう!

 

女性の上手ないじり方

ここからは実際にいじり方について例題を交えながらいじり方について学んでいきましょう!

いじりの基本

いじりの基本は「マイナストーク+プラストークをワンセットで伝える」です。

マイナスだけ言ったらただの悪口ですからそこは気を付けましょう。(本当に仲のいい関係ならマイナストークだけのいじりも可)

 

また、いじっていいことか、悪いことを見極めることも大切です。例えば本気で頑張ってることに対していじられたら大抵の人はいい気はしないと思います。

相手のことを全然分かっていない場合、家族、宗教、政治、スポーツ、体に関すること(体型、顔の形)などはいじらない方が無難です。

誰だって本気で気にしてるところをいじられたら嫌ですもんね(笑)

話題をミスったら二度と話しを聞いてくれないこともあるので話題は慎重に選びましょう。

 

けなしてから上げる

一番シンプルで使いやすいいじりです。落とした後にあげるからいい雰囲気にもっていきやすい。

 

男「女さん、趣味はなんかあるの?」

 

女「読書かなー、月に1、2冊は読んじゃう」

 

男「読書とか言って本当は漫画ばっか読んでるんじゃないの?(笑)」

 

女「違うし!推理小説が好きなの(笑)」

 

男「あー確かにそんな感じする!女さん頭いいしいろんなこと知ってるもんね!」

 

女「褒めても何も出ないよ(笑)」

 

こんな感じで軽くけなしてから褒める感じです。この手法なら地そんなにリスクもなく使いやすいと思います。これを言って怒るような相手ならそもそもあなたは最初から嫌われている可能性が高いのでさっさと見限って別の女性を狙った方がいいと思います。

 

軽く褒めてから逆を言う

よくお笑いのコントで使う手法です。それでも見ていきましょう。

 

男「女さんってなんやかんや優しいよね」

 

女「どうしたのいきなり(笑)」

 

男「よくよく考えたらそうでもなかったわ(笑)」

 

女「なにそれ!ムカつく!(笑)」

 

こちらもシンプルで普段の会話から混ぜていけるのかなと思います。嫌われることを恐れずにガンガンいじっていきましょう。

いじりの注意点

 

上でも言いましたが、いじりはあくまでいじりの範囲内で行い、悪口に聞こえないように注意する必要があります。

自分はいじりのつもりでも言われた本人が悪口だと思ったらそれは悪口です。一瞬で嫌われてしまうので注意しましょう。

おすすめはリスクの少ない軽いいじりから行い、相手の表情やリアクションを見て攻めたいじりをしていくといいです。

また、いじられ慣れていない女の子をいじる時は軽めのいじりでも悪口と聞こえてしまう傾向があるので特に注意です。

 

【女性の上手ないじり方】まとめ

 

・いじりはプラストークとマイナストークをセットで話す。

・プラストークとマイナストークはどちらが先でもいい。

 

女性をいじり慣れていない人には最初難しいと思いますがやっていくうちにだんだん度胸がついてくるのでやっていきましょう。

最初は女友達に使って練習していくのがベストでしょうか。

周りのトークが上手い男性を見ているとみんな上手く相手をいじっています。

周りにそんな人がいないという人はトーク番組見ると勉強になります。さんまさんなんかプロなのでとても参考になりますよ。相手を不快にさせずにいじって周りを笑わせる天才ですね!

いじることでより深く切り込んだ会話ができるので盛り上がって楽しいです。いじりの技術が上達すれば女の子と仲良くなりやすくなりますよ!

それでは頑張ってください!

水樹あおい
嫌われるのを恐れて全然いじれてなかったから会話もあまり盛り上がってなかったな昔の自分w

よっぽど攻めたいじりじゃない限り急に嫌われることはないのでどんどんいじっていけばいいと思います。

女子ウケのいいモテ力を高めるズルい恋愛術

女子ウケのいいモテ力を高めるズルい恋愛術

上原 瑠璃子
540円(09/18 16:05時点)
発売日: 2019/07/31
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ばりばりインドア派オタクだが実は学生時代はラグビーで全国ベスト16の経験がある。 プリティーシリーズ、アイマスが大好き。 二次元の趣味以外には、バイクやキャンプが好き。