【激安】Amazonギフト券をお得に購入する裏技

「amazonギフト券やiTunesカードを安く手に入れたい。TwitterなどのSNSで個人取引見かけるけど詐欺とか怖いし・・・何かいい裏技ないかな?」

 

今回の記事はそんな人の悩みを解決する記事です。

 

Amazonギフト券などの電子ギフトをお得に手に入れる裏技を発見

 

はいどうも!最近欲しいものがありすぎて給料日が待ちきれない水樹蒼海です!

 

いやー社会人になって金銭的余裕ができてくると欲しいものどんどん買っちゃいますよね。貯金しなきゃ!って思ってるんですけどね。Amazonですぐぽちっちゃうんですよね。

それで、少しでもAmazonで安く買い物できる方法ないかなって調べてたらAmazonギフト券を激安で手に入れる裏技をみつけたんですよ。Amazonギフト券だけでなく、iTunesカードやGooglePlayカードも激安で手に入れることができます。

 

今回はそんな裏技をみなさんに紹介しようと思います!

 

電子ギフト大手売買サイトamaten

Amazonでお得に買い物するなら安くAmazonギフト券を手に入れればいいんじゃね?って思って金券ショップみたいなサイト調べたら出てきました。今回は業界大手の「amaten – アマテン」さんを紹介します。

ポイント
Amaten(アマテン)

公式サイト:amaten – アマテン

amatenとは?

Amazonギフト券やiTunesカード、GooglePlayカードなどの電子ギフト券を売買できるサイトです。

このサイトを上手く使うことで不通に買うよりも安くAmazonギフト券を購入することができます。また、電子ギフト券売買サイトのどこよりも大手なので安心ですね。

どの金額のカードを選んでも額面以下の金額で販売されており、額面が大きければ大きいほど割引率も大きい傾向があります。

パッと見た感じ10000円以上のAmazonギフトカードは割引率も高くてお得な印象がありました。

メリット

amatenを使う最大のメリットは、Amazonギフト券やiTunesカードを通常よりも安価に購入できることです。購入する額面やタイミングにもよりますが高い時でも5%ほど。運が良ければ10%OFFのものもあります。その辺は実際に登録してみて確かめてください。

 

Amazonでたくさん買い物する人や、スマホアプリにたくさん課金する人には特におすすめです。毎回実質5%~10%の割引をしてもらえるのでとてもお得に利用することができますよ。

↑Amazonギフト券以外にもいろいろな電子ギフト券を売買することができる



デメリット

こんなに素晴らしいサイトなのですがデメリットももちろんあります。これはお伝えしておかなければなりません。

 

・チャージした端数が余る

使用済みのギフト券が販売されていることがある ※対策あり

などがあります。

 

まずは「チャージした端数が余る」から説明します。

このサイトはギフト券を買う前にamatenのアカウントにチャージ(入金)を行い、そのお金の中からギフト券の代金を支払うのですが、

・チャージは1000円以上、100円単位でしかできない。

・ギフト券の販売価格が中途半端(9194円など)

なため、購入後はチャージした金額に端数ができてしまいます。チャージした金額をちょうど使い切るにはギフト券の金額と数量の組み合わせを考えなければいけないので少し面倒です。ずっとこのサービスを使い続けるのならいいのですが、1度きりならもったいない気がしちゃいますね(;^ω^)

ちなみにチャージ残高が2000円以上あれば出勤することが可能ですが499円というめちゃくちゃ高い手数料を取られてしまうので気を付けましょう。

 

次に説明しておかなければならないのが「使用済みのギフト券が販売されていることがある」です。実際、使用済みで登録不可能なギフト券を買ってしまってトラブルになったケースがあるそうです。

でも安心してください。万が一使用済みのギフト券をつかまされても30分以内に運営に「エラー報告」を行えば返金されます。

Twitterなどで個人売買するときは基本泣き寝入りするしかありませんがこういう仲介サイトを挟めばしっかり対策できるのが強みですよね(*´ω`*)

「エラー報告」を行わずに購入から30分以上経過したり、「取引確定」を行ってしまったら取引が成立したとみなされるので後から使用済みだったと申し出ても返金されることはないと利用規約に書いてあるので注意しましょう。

ここだけしっかりおさえておけばこのサイトは安全に使うことができますよ!



amatenの使い方

amatenで実際にAmazonギフト券を購入するには

  1. 会員登録をする
  2. チャージする
  3. 購入する
  4. 使えるかどうか確認(使えなかったらすぐにエラー報告)

というステップを踏んでいきます。

 

1の会員登録ではメールアドレスから登録するか、フェイスブック、Googleアカウントでも登録することができます。

 

2では銀行振り込みによりチャージをします。ちなみに1万円以上チャージするには本人確認書類(免許証など)を提出する必要があるので用意しておきましょう。

 

3は実際にサイトに行って欲しい額面のものを選ぶだけです。

 

4が一番重要です。

ギフト券を購入したら必ずすぐに使えるかどうか確認してください。上でも書きましたが「エラー報告」は30分以内にしないと取引が成立してしまい返金できなくなってしまいます。また、確認する前に「取引確定」を押しても後から「エラー報告」ができなくなるので必ず確認してから「取引確定」をするようにしましょう。

ちなみに僕は12回くらいこのサイトでAmazonギフト券を購入していますが仕様済みで登録できないものは1つもありませんでした。参考までに(#^.^#)

 

端数を出さない裏技

大きい金額のギフト券を買おうとするとどうしても1円単位で端数が出てしまいますが、その端数の消化用として100円ほどの低額のものを買うことをお勧めします。

 

100円のものなら93円とかで売っているので端数処理しやすいです。しかも地味に割引率高いものが多い印象がありました。端数が出たら小さい金額で買うことも覚えておきましょう。ただ、あまり多く買いすぎるといちいち確認作業がめんどくさいのでそこは気を付けましょう!



まとめ

普通にクレジットカードでAmazonを利用するよりもAmazonギフト券を安く入手してから利用することでお得に買い物ができます。

Amazonギフト券を安く入手するには「amaten」を利用すればいいです。たまに使えないコードが混じっていますがきちんと運営に報告すれば対応してもらえます。電子ギフト券売買サイト大手で年単位で運営実績があるサービスなので一定のユーザーに支持されていることは間違いありません。

上にも書いた通りしっかりと購入後に使用できるか確認するという作業を徹底すれば安全に安くAmazonギフト券を入手することができます。

Amazonでまとまった買い物をする前に「amaten」を利用してみるのもありではないでしょうか?

ポイント
amaten(アマテン)

公式サイト:amaten – アマテン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ばりばりインドア派オタクだが実は学生時代はラグビーで全国ベスト16の経験がある。 プリティーシリーズ、アイマスが大好き。 二次元の趣味以外には、バイクやキャンプが好き。