会社の飲み会に参加したら結構メリットがあった件

会社の飲み会は結構メリットがある

どうも!最近、年末休みが16連休もある公務員の兄に嫉妬してる小さい男、水樹蒼海です。

今回は会社の飲み会のお話!

飲み会ってきくとめんどうで帰りが遅くなるだけのクソ行事ですよね・・・

今まで飲み会には苦手意識があって積極的に参加していませんでした。

大学の部活の飲み会では散々同期や先輩から嫌なことされましたからね。苦手意識があるのも仕方ないですね(;´Д`)

でも最近、心を入れ替えて会社の飲み会に参加しまくったら何やかんやメリットが多かったです。

だからお酒が飲めるのならたまに飲み会に参加した方がいいと思います!

会社の飲み会は不安でいっぱい?

あなたは会社の飲み会にどんなイメージを持っていますか?

「めんどくさい」「帰りが遅くなる」「飲みたくないのに飲まされる」

僕も正直飲み会に行く前は不安でいっぱいでした。

学生時代は部活の飲み会で一気飲みさせられたり一発ギャグ強制させられたり酷かったですからね…

先輩にお酒つがれたら基本残せないし…

大人数でやる飲み会にいい思い出が無かったのでとにかく飲み会が嫌いでした。

しかも新人だったので周りに知ってる人がほとんどいない状態!\(^o^)/

仲良い人集まる少人数の飲み会は好きなんですけど、大人数はやっぱり嫌い!

実際にはそんなことはなかった

実際に飲み会に行ってみると驚くことに不安の種だったパワハラ、アルハラが無いのです!

嫌じゃないどころか普段関わりのない部署の人とお話することができてとても楽しかったです。

飲み会だからこそ聞ける会社の裏話はめちゃくちゃ面白かったしためになりました。

普段仕事でしか関わらない人とお話できて怖いと思ってた人が意外と優しかったりとか。

とにかくこんなに楽しい飲み会は初めてでした!

何故会社の飲み会は部活の飲み会に比べて楽しかったのか

なぜ嫌なはずの飲み会が楽しかったのか?自分なりに考察してみました。

みんな仲がいい

うちの会社の飲み会に行ってみて一番最初に感じたのが仲の良さです。男性社員も女性社員もみんな楽しそうに喋ってました。

仲間外れみたいな隅っこで一人寂しく飲んでるような人もいなくて本当にみんな仲がいいんだなって思いました。

僕の学生の頃なんかじゃ考えられないですね。

パワハラ、アルハラが無い

まず、無理やり飲ます、一発芸の強要等のパワハラ、アルハラが無い。

これは楽しい飲み会には必須の条件ですね。

では何故会社の飲み会にはパワハラ、アルハラが無かったのか。

最近、世間的にパワハラやセクハラ、アルハラ等のハラスメント問題に敏感になっています。

パワハラがあると社員が辞めるだけでなく、労基に告発されれば問題になりますし最悪パワハラで自殺者が出ます。

このようにマイナスな事しかないのでうちの会社では全面的に厳しく禁止しています。

なのでパワハラ、アルハラが無いんですね。

あとはみんな学生と違って大人だからでしょうか?体育会系の飲み会とはだいぶ雰囲気が違って新鮮でした。

普段話すことのない部署の人と仲良くなれる

普通に仕事してたら普段話さないような、挨拶くらいしか話さない人と絡むことができると楽しいですね。

僕の部署の人は男性ばかりなので女性とはこういう場でしか関わりがありません。

別部署の人(特に女性!)と仲良くなれたのは楽しかったですね!

それに別部署の人と仲良くなれればいろんなところで困ってる時助けてくれます。

飲みニケーションは嫌われがちですが(僕も今まで嫌いでした)必要なんだなと実感しました。

【初対面でもOK】上手な話し方 聞き方編

2018年12月14日

【初対面でもOK】上手な話し方話題編

2018年12月11日

終電の時間を気にしてくれる

僕は電車通勤なので終電の時間を気にしてくれたのはありがたかったです。

僕よりも上司の方が終電の時間見ててくれて心があったまりました(*ノωノ)

でもやっぱり飲めない人にはきついかも

こういう飲み会だけではないけれどやっぱり飲めない人は酔ってる人にテンション合わせないといけないので疲れちゃうと思います。

お酒飲む人は飲めない人に配慮してあげないといけませんね(;^ω^)

会社の飲み会のメリット、デメリット

会社の飲み会に行かないことで損をすることはありませんが、行ったら行ったで確実に特をすることがあるなと感じました。

メリット

・普段関わりのない人とお話することができる

・会社の裏話を聞くことができる

・いろんな部署に自分の味方を作れる

・会社の人と仲良くなれる

 

デメリット

・お金がかかる

・お酒が飲めない人にはきつい

・嫌いな人がいるときついかも

 

こういう場所で仲良くなる人って本当に大事だと思うんですよね。顔と名前覚えてもらうだけで何か困ってる時話かけてくれたり、助けてくれます。

人間関係ってこういうところから築いていくんだなぁって実感しました…

まぁ、でも無理に飲み会嫌いなのに参加はしなくてもいいと思います。誰にでも向き不向きはありますからね。

それに家でゆっくりしてたほうが気使わなくていい分楽しいですもんね。

まとめ

最初は嫌だなと思っていた飲み会も前向きに楽しんでやろうというつもりで挑めばなんということはなかった。

嫌じゃないどころか楽しかったしまたやりたいと思いました。

新たな人間関係も築くことができたし飲み会に行って正解だった。

先入観で嫌なものと決めつけるのはよくないということを今回の飲み会で学びました。

こんど会社の先輩にスノーボード誘われました。

正直お金かかるし全然興味ないので行きたくないんですけど、行く前からつまらないって決めつけるのはよくないのでとりあえず1回は行こうと思います。

つまらなかったらやめればいいしね。目指せイエスマン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ばりばりインドア派オタクだが実は学生時代はラグビーで全国ベスト16の経験がある。 プリティーシリーズ、アイマスが大好き。 二次元の趣味以外には、バイクやキャンプが好き。