【キャンプ】ゆるキャン△で使ってたオイル式カイロ実際に使ってみた!

ゆるキャン△で使っていたオイル式カイロ(ハクキンカイロ)使ってみた!

どうも、スーパーバイクキャンパー(自称)の水樹蒼海です。今年の冬は暖かいですね。地球温暖化の影響でしょうか?夏はめちゃくちゃ暑かったしこの先地球はどうなってしまうんでしょうかね?(;^ω^)

しかし!今年の冬は暖かいと言っても森の中や山の上のキャンプ場はやっぱり寒い!

「バイクキャンプに持って行けるような小さくて持ち運びに便利なあったかグッズないかなー」

と考えていたところナイスなグッズを見つけました!

オイル式カイロです!

なんでも使い捨てカイロより温かくてオイルを補充すれば繰り返し使えるエコなカイロだそうです!

金属とオイルの化学反応で温めるので火の心配もなさそうです。

発熱量はなんと使い捨てカイロの13倍!これは…冬キャンプのために生まれたと言っても過言ではない…

キャンプに行かない時は通勤でとても役に立ちそう!

ちなみに「ゆるキャン△」6巻で見つけました!

はい、そこ!直ぐマンガに影響されるとか言わない!

ゆるキャン△はキャンプのよくある失敗やその対処法を漫画で楽しく学べる最高の教科書なんだぞ!露骨なステマ

主人公は僕と同じYAMAHAの青いバイクに乗ってキャンプしてるから色々参考になるんだよ。

???「しまりんは原付のビーノでお前はR1だろ、メーカーと色以外全然共通点ないじゃねぇか!

で、でもなるべく小さくなるキャンプ道具選ばないといけない点は同じだし!

話がそれましたが、楽天カードの入会キャンペーンか何かで7000ほど余っていた楽天ポイントで早速オイル式のカイロを購入してみた。

オイル式カイロ実際に使ってみた

開封!見た目がZIPPOのライターみたいでカッコイイ!

付属の袋は触り心地が良くて高級感があります。

早速使ってみよう!説明書によるとベンジンかライター用のオイルを燃料に使うみたいです。

ライター用のオイルならコンビニや100円ショップなどで買えるので比較的手に入りやすくてグッド!

僕はダイソーでライター用のオイルを買ってきました。

付属のオイルカップで分量を計り中に注ぎます。

僕のオイル式カイロは20mlで約12時間暖かさが続くそうです。

朝家出る前に準備すれば家に着くまで暖かさがもちますよ(*´ω`*)

ライターで触媒部分を炙ります。

炙ります。

あぶり…

全然暖かくならねぇ!なんで?なんでなの?

ネットで調べたところちゃんとこの中のオイルが揮発する所?(綿みたいなのがあるところ)を炙らないと暖かくならないそうです。

僕は周りの金属ばかり炙ってたから暖かくなり辛かったみたいです(;^ω^)

皆さん、温かくならなかったからと言ってすぐにクレームを入れたりしないでくださいね!(笑)

きちんと触媒を炙りましょう!

気を取り直して10秒ほど炙り直すと…徐々に温かくなってきました。

温かくなればなるほど温かさでオイルがさらに揮発してどんどん温かくなる仕組みらしいです。しばらくは冷えないように付属の袋に入れてポケットの中に忍び込ませましょう。

5分ほど経てば直接手で持てなくなるくらい熱くなりました!やけど注意です!

普通のカイロより断然温かいので冬のキャンプで重宝しそうです。

繰り返し使えるのはゴミも出なくていいですね!

ちなみに触媒は使っているうちに酸化していくので温かくなりにくくなります。

その時は交換してくださいとのこと。

使ってみた感想

普通のカイロより断然温かいので寒い日は有難いですね。

長持ちするので家を出る前に準備すれば夜、家に帰るまで温かいのはグッド!

あと、オイル式カイロを使っている人が周りにいないので他の人と違うものを持っているという満足感(笑)

燃料のオイルは手に入りやすいので切れてもすぐに買いに行ける。

でもオイルを使うのでちょっぴりオイル臭いです。

袋から出して匂い嗅がないと分からないほどだけど、気にする人は注意!

温かくするのに炙るだけだけれど、その時だけは火を使うので使う場所を気をつけないといけません。

火気厳禁のところ多いので室内ではやらないのが無難です。

一番いいと思ったのは普通のカイロは使った後にゴミが出るのに対し、オイル式カイロは使ったあとにゴミが出ないのがいいことです。

まとめ

オイル式カイロは普通のカイロに比べてやけどするほど温かくて長持ち、ゴミも出ないのでエコで経済的なのがとてもいいです。

実際に冬キャンプで使ってみました。寝る時寒かったので寝る前に準備したんですが、朝起きたら次の日の朝までしっかり温かかったです。

というか家に着いた昼頃まで温かかったのでたぶん12時間以上温かいですこれ(笑)

超小型で持ち運びに便利な暖房器具として使えます。僕みたいなバイクキャンパーにはぴったりの商品でした。

これは自信をもっておすすめできます。あなたもオイル式カイロデビューしませんか?

関連記事:【焚火台】キャンプツーリングで僕が使っている焚火台を紹介!

 

 

 

2 件のコメント

  • オイル式カイロいいですね!
    僕も持っていてたまーに使ってます。

    燃料ですがホームセンターで売っている『ハクキンカイロ用ベンジン』がいいですよ。
    Daisoのものは量が少なかったり、すすが出たりするらしいので・・・

    ただベンジンは有毒だったり、揮発性が高く引火しやすいのでお気をつけて

    • 安いのでいいやってダイソーの奴使ってました(;^ω^)次からはちゃんと「ハクキンカイロ用ベンジン」使いますね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    ばりばりインドア派オタクだが実は学生時代はラグビーで全国ベスト16の経験がある。 プリティーシリーズ、アイマスが大好き。 二次元の趣味以外には、バイクやキャンプが好き。