キモオタの僕が彼女を作るためにやったこと①

「頑張って彼女作ろうとしてもブサメンだからどうせ無理」

「彼女なんてできるわけない!リア充死ね!爆発しろ!」

「恋愛をしたことない、けれどそろそろ恋愛をしてみたい・・・」

この記事はそんなあなたに向けて書いています!

どうも管理人の水樹です!

最近Twitterを見ていて思うのが、恋愛をしたいけれどできないといった悩みを持つ男性が多いということです。

(僕もつい最近までこの中の一人だったわけですが・・・)

僕も中学の頃好きだった子に振られてからというもの、ずるずる引きずり社会人になるまで恋愛経験はほとんどありませんでした。

でも

「そろそろ寂しくなってきたし、何より自分を変えたい!」

と思うようになり、そこからいろいろ頑張ってついに彼女を作ることができました。

「こんなキモオタな僕でも彼女ができるんだ。」

彼女ができた時はとても嬉しかったし、何より自分に自信がつきました。

今回は恋愛ができなくて困っている男性に僕が彼女を作るために実行したことをまとめようと思います。

恋愛はイケメンしかできないのか?

「恋愛なんて不細工の僕には関係のない話だ」

そんな風に考えていませんか?

でも実際には違うんです。

恋愛は不細工でもできます

考えてもみてください。お世辞にもイケメンとは言えない芸能人がめちゃくちゃ美人な女優さんと結婚できたりしているんですよ?

そもそもイケメンしか恋愛できなかったら人類はここまで繁栄していません(笑)

顔なんて恋愛には関係ないです。むしろ関係あるのはマインド。考え方です。

「自分はどうせ不細工だから恋愛なんてできない」

まずこの考えを捨ててください。この考えがある限りあなたに彼女なんてできません。

あなたは自分が不細工なことを言い訳にして彼女作る努力をしていないだけです。

彼女を作る努力さえすれば遅いか早いかは別として誰にでも絶対に彼女はできます

彼女を作る努力とは

彼女を作る努力さえすれば誰にでも彼女はできます。

でも具体的に何をすればいいのか恋愛経験のない人達にはわかりませんよね?

今回は僕が実行した彼女を作る努力をあなたのためにまとめてみました(*^-^*)

あなたの参考になれれば嬉しいです!

美容院を変える

髪型は雰囲気を簡単に変えることができます。あまり顔がかっこよくなくても髪型をかっこよくすればイケメンに見えてしまうこともあります!

俗にいう雰囲気イケメンを目指しましょう!

今まで髪を切るときは近くの激安美容院で済ませていませんでしたか?

恋愛を本気でしたいなら駅前の少しお高い美容院へ通うべきです。

激安美容院は給料が安かったり、数をこなさないといけなかったりで従業員の意識が低いことが多いです。(中には本気の人もいますが)

駅前の少しお高い美容院はライバルも多いのでクオリティが高い傾向があります。さらに高いところは従業員のモチベーションも高いのでかっこいい髪型にしてくれるそうです。

初めてでどんな髪型にすればいいか分からない人でも相談に乗ってくれたり髪型を提案してくれるので安心です。

ちなみに僕は最初の髪型を決める時店員さんと相談して決めました!今でもその髪型は気に入っていていつもそれで切ってもらってます。

安くてもいいから清潔感のある服装を心がける

女の子は清潔感のない男性を嫌う傾向があります。

清潔感が無い人と恋愛なんて誰もしたくないですもんね(笑)

汚れている服やサイズが合ってない服を着て女の子と会うのはマイナス印象を与えるので必ず清潔感のある服装を意識しましょう。

別に安くたっていいんです。ユニクロやGU、GAPは安くても清潔感ある恰好をすることができておすすめです。

積極的に出会いを作る

出会いが無いから恋愛ができないのは当たり前です。

恋愛がしたいのなら自分で出会いを作りに行ってください

合コンに出席するもよし、友だちに女の子を紹介してもらうもよし。

僕のおすすめは恋活アプリです。

男性はお金がかかるけれど(月3000円くらい)、あなたと同じ出会いを求めている女性が登録しているので本気で彼女が欲しい人にはおすすめです。

僕は平日休みで出会いが難しかったので「ペアーズ」という恋活アプリで彼女を作りました。

ペアーズしか使ったことないので他は知りませんが、ペアーズのコツは

・プロフを充実させる。←特に画像!画像は盛れ!できるだけ笑顔が好印象です。

・登録が新しい人にいいねを送る←まだライバルが少ないから狙いめ

・いいねを送るときは必ずメッセージ付きでプロフを見たアピール

・数で勝負、無視されてもめげない

この3つです。これを意識したからこと彼女ができました。

さいごに

彼女を作ることは簡単ではありませんが誰でもできます。

イケメンにしか彼女ができなかったら今頃人類は滅んでいます(笑)

今回紹介したのは僕が彼女を作るために実行したことです。

最低限の身だしなみを整えることと、自分から出会いを作りに行くこと。

これだけでだいぶ彼女ができる確率は上がります。

次は実際に女の子との接し方の記事でも書こうと思うので気長に待っていてください。

それではノシ

※追記その②書きました

キモオタの僕が彼女を作るためにやったこと②

2018年11月3日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ばりばりインドア派オタクだが実は学生時代はラグビーで全国ベスト16の経験がある。 プリティーシリーズ、アイマスが大好き。 二次元の趣味以外には、バイクやキャンプが好き。